輪行箱ブログ - rinko -

自転車輸送・宅配専用ダンボール「BTB輪行箱」の通販スタッフのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MTB(マウンテンバイク)をBTB輪行箱で運ぶには

BTB輪行箱は、MTB(マウンテンバイク)は入りますか?
29インチのMTBには使えますか?
等々、ロードバイク以外にも使えるの?

という問い合わせが増えてきているのでブログで(簡単にですが)説明します

基本的な考え方なのですが、

BTB輪行箱は、「ロードバイクが入る大きな箱」です
自転車以外を運ぶために購入されている方もいます

実際には、バイクを採寸するか、実際に箱詰めしてみないと分かりませんが、
最終的には「輪行箱に入るように納める」という事になります

よって、

MTBやクロスバイクの場合は

「ロードバイク用に設計されたサイズの箱だけど
その箱に入るようにすればOK」

なので、手っ取り早くポイントだけになりますが説明します


MTBの実車を使ってテストした際の画像です

DSC_1172_640.jpg
29インチのMTB(マウンテンバイク)

BTB輪行箱には前後輪を外して収納しますが、MTBの場合に問題になるのは、
ロードよりハンドルが長い事です

クロスバイクも同様ですが、MTBのハンドルはロードより長い

ので、ハンドルを外します

DSC_1175_640.jpg
最初にハンドル周りの装備品を外します

自転車を逆位(シートを下向き)に入れるため壊れそうなものを全て外します

DSC_1182_640.jpg
ハンドルバーを取り外したところ

ハンドルは、コード類を繋いだままステムの部分で取り外し、
プチプチ等の緩衝剤で巻いた後に、フレームに添えてバンド類で固定します

今回は、スタンドつきだったので、スタンドも外します

フレームへの小傷等が気になる方は、ココでプチプチ等で保護します

DSC_1192_640.jpg

収納後は、ご家庭にある段ボールやプチプチ等を使って
足りないと思われる部分を保護、補強してください

DSC_1203_640.jpg

【ご注意】
梱包する際のテープは、紙製のクラフトテープでは強度不足です
必ず布テープなどの重梱包用テープを使用願います

輪行ブログ
       輪行びと

輪行箱は、↓↓コチラのサイトで販売しています。
BTB輪行箱
当社コーワ(株)は、自転車輸送、宅配便用ダンボール
【輪行箱】を製造・販売しています。

スポンサーサイト

| 輪行箱 | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinko2009.blog115.fc2.com/tb.php/345-5d7334af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT